Sugar Blood

 ソウル旅行四日目
さて。今日は帰国です。
朝起きて身支度を整えたら、出発です。
ソウル駅前からバスに乗り、仁川空港へ向かいます。
ソウル最後の食事は、空港でスンドゥブとピビンパプを食べましたw
(あとサーティーワンアイスw)


今回は母を連れてのソウル旅行でしたが、おいしいものもたくさん食べれたし、お買い物もたくさんできたし、なにより母がまたソウルに来れてとても喜んでいたのが一番よかったです。
また貯金を頑張って、次回も母を連れてきたいです。
読んでくださってありがとうございました☆




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 23:12 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソウル旅行三日目
疲れているはずなのに、やっぱり早起きしてしまうあたしw

今日は買い物買い物買い物!!

まずは中部市場へ。
前回も行ったドヒョンオンマの店で明太子お買い上げ〜
オンマの店でつまみ食いをさせてもらっていると、あれ?母がいない。
辺りを見回すと、これまた前回行った目の前の乾物のお店でカワハギ食ってましたw
うちの母すごいんだよ!
すべて日本語でコミュニケーションとれてるのw
おかん「あら、これおいしそうじゃないのよ。ちょっとちょうだいよ。」
店の人「○△◆%▼□(韓国語だからわからん)」
おかん「うーん、やっぱりそっちもちょうだい」
店の人「○%▼□◆%□(他の商品をすすめている様子)」
おかん「いやいや、やっぱりこっちがおいしいわよ」
というわけで、カワハギの干物を二種類お買い上げ〜(めちゃくちゃ美味い)


次いで広蔵市場へ。
ちょっと小腹がすいたよね、ということで屋台へw

ちょっと食べるつもりが、オススメ上手なママさんにつられていろいろ食べてしまいましたw

そしてこれまた行きつけの「洪林」というキムチ屋さんへ。
ママさーん!って声をかけると、うれしそうに手を握ってくれるステキなママさんと、寒かったでしょ〜とニコニコしながら柚子茶をくれるパパさん。
また会えてあたしもうれしいヨ(>_<
こーゆう行きつけのお店ができちゃうと、また来たくなっちゃうのが旅なのよねぇ。
干し大根のキムチ(あたしの好物)、海苔キムチ、タコキムチ(自宅でチヂミを作るときに入れると最高)をお買い上げ〜


お次は明洞だ!
まずはビエンナメガネで母の老眼鏡をw

とてもかわいいデザインのものを勧めていただき、母も喜んでいました^^
(職場でも大好評だそうですw)

メガネを作ってもらっている間に、
・エチュードハウスで化粧品
・ロッテデパ地下で白菜キムチ
・トゥルドゥルチキンでヤンニョムチキン
・南大門市場で肉まん
・南大門市場アクセサリー店でおみやげ数点
を買い、メガネを受け取った後ソウル駅のロッテマートへ行き、食料品を数点お買い上げ…


明洞の中心で愛を叫ぶ若者に遭遇。
軍服の青年が女性に向かって大声で何かを叫んだ後、花をさしだしたら女性が受け取り、二人抱き合って終了w
終わった後は拍手喝采でした。
パフォーマンスだったのか、マジ告白だったのか…


南大門市場の肉まん屋さん。
蒸しあがると人が群がりますw


重い重い荷物を頑張って持ち上げ、やっとのことで宿へ。
明日帰国なので荷物を整理し、ちょっと休憩した後晩御飯を食べに出かけました。


最終日の今日は焼肉!
韓国で焼肉といえば、豚肉!ということですが…
日本で豚の焼肉というと「豚トロ」や韓国の「サムギョプサル」が有名ですが、母はあまり豚の焼肉を好まなかったんです。
しかしテジカルビは違いましたw
母もあたしも美味しすぎて大満足〜!
お肉に下味がついているのですが、これがめちゃくちゃおいしいんです。
焼いた後、レタスに乗せネギやにんにくと一緒に巻いて食べるので、お野菜もたくさん食べれます。
なぜ日本にないのか疑問になっちゃうw
行ったお店はトンスルチッという所です。
お店の人は韓国語オンリーですが、あたしたちが日本人だとわかると日本語メニューを持ってきてくれたり、お肉の焼き加減を見てくれたりイロイロお世話になりました☆
日本人は誰もいませんでしたが、隣に座っていたおじちゃんが日本語ができる方で、すこしおしゃべりしたり、楽しい時間を過ごせました^^


またシロアムサウナに寄って、あったまった後宿に帰り就寝。
今日もよく歩いたなぁ…




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 22:19 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソウル旅行二日目
いつもは寝坊気味なのに、旅行中はぱっと目が覚めるmegですw
テキパキと着替えて・朝食を食べ・化粧をし、早々と宿を後にしました。



まずはじめに向かったのは、63ビルの中にある水族館です。
ヨイナル駅から無料送迎バスに乗りました。
地下に水族館はあるのですが、すぐ近くにチケット売り場があります。
英語表記があるので、問題なくチケットは買えますヨ。
あたしは沖縄バンコクでも行ったけど、母は久しぶりの水族館だったそうなw
平日の朝一番だったので、お客さんは全然いなくて、ほぼ貸しきり状態でした。
フードコートでアイスを食べながら一休みして、まだお昼ゴハンまでには時間があるので、63ビルから出て、湊江の川沿いを少し歩いてみたのですが、風が冷たい!!
でも何とか頑張ってヨイナル駅まで歩き、昼ゴハンを食べるべく、市庁へ向かいました。



(ちょっと迷ったので、行く人はこの看板を見つけてネ)
向かった先は市庁にある「ハンソン」というコッチャンチョンゴル(モツ鍋)のお店です。
お店はスーツ姿の人で満席!
日本語は通じませんが、お店のママさんらしき人が笑顔で、「もつなべ?」と聞いてくれました。
うなずくと、すぐにお鍋が運ばれてきました。
お店の人が全部やってくれるので、あたしたちは食べるだけw
もともとあたしはモツが大好きなんだけど、このお店のモツ鍋はうまかった!
辛いけど、そのおかげで体がポッカポカに☆


すっかり妊婦さんのようになったお腹(笑)を抱え、少し運動!ということで仁寺洞へ向かいました。
前回母と来たときより、あんまり日本人の声がしないような…
そりゃ、こんなに寒いんですもんね!


夕方になり、日本で予約していた「Jump
というパフォーマンスの公演を見に行きました。
韓国伝統武芸であるテコンドーやテッキョンなど、東洋武術をベースにしたアクロバットパフォーマンス!ということですが、日本語しかしゃべれないあたしたちでも大丈夫かな?と思っていました。
でも、セリフは簡単な英単語だけで、あとはパントマイムのように動作で理解できるので、大丈夫♪
母と二人で大爆笑しながら見ました。
1時間半の公演があっという間でした。


昼ごはんをガッツリ食べたせいか、暗くなってもお腹がすきません(汗
なので、予定を変更し、東大門市場へ向かいました。
まずはdoota!へ。
そしてこれから母の大量買いが始まりますw

meg「こんなにBBクリーム買ってどうすんねん!」
母「おみやげよ!職場のみんなに頼まれてるのよ!!」
前回のソウル旅行でMISSHAのBBクリームを配ったところ、かなり好評で、次行くときは買ってきてと頼まれていたそうなw
お店に展示されてた分は全部買ったような…w
しかし、MISSHAはソウル市内にたくさんの支店がありますが、なぜdoota!に買いに行ったかと言うと、doota!ではココで買ったものは全てデパート内の窓口で税金還付の手続きができると聞いたからなのです。
確かに明洞などどこの店で買っても手続きはできますが、doota!ならその場でお金も返ってくるし、初めて手続きするので簡単なほうがいいな、と。
約500000won購入→37000wonくらいかえって来ましたw
洋服とか化粧品とか、たくさん買い物をする人は、税金還付を覚えておくといいですよ♪


次に、革製品の市場である「光煕市場」へ。
ソウルは皮ジャケットが安い!とテレビ番組で植松さんやIKKOさんが言っているので、見に行ってみようと思ってw
この市場は夜あいている店が多いのですが(市場とは言ってもひとつの建物の中にたくさんの店が入っている)、東大門周辺が工事中で真っ暗で、たどり着くまで迷いに迷いましたw
夜は夜でもまだ20時前だったので、開いているお店は少なく、たまたまクーポンを持っていた「東明社」へ。
見るだけよ、と言っていた母が、気がついたらお買い上げ〜(汗
お店の人も、超ワガママな母の注文に対し、的確な商品を持ってきてくれるのですw
おまけにサイズも既製品ながらジャストサイズw
なんかくやしいのであたしも買いましたw
買った後、母は
「いや〜びっくりするほど安いわ」
あたしは革製品の相場を全然知らないので、一人旅のときは手を出せなかったのですが、母は日本の一般デパートでの値段をチェックしてきていたので(さすが!)、それと比べるととてもお買い得だったそうです。
ちなみに買って来たジャケットはこちらです♪



さすがにお腹がすいたので、母が一度行ってみたい!と言ってたポジャンマチャ(屋台)デビューw

注文は、砂肝の串焼き、赤貝を蒸したもの、コッチャンポックン(モツと野菜の炒め物)、そしてビール☆

屋台のママさんもとてもやさしくて、あたしのへたくそな韓国語での注文(というか単語w)を一生懸命聞いてくれました。
ビニールテントの中は、ストーブが効いていてとても暖かでした。


疲れすぎてこの辺からあんまり記憶がないw
宿に一度帰って、荷物を置いた後、近くの銭湯へ。
ゆっくりお湯に使ってあったまり、ふらふらしながら宿に帰り就寝。
今日もよく歩きましたw




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 17:50 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 こな〜ゆき〜 ソウル旅行1日目

成田は雪です(汗
でももっと寒い国に、ちょっくら行ってきます^^



と、いうわけで。
母と二人でソウルに行ってきました。
あたしは4度目、母は2度目のソウルですが、今回はとにかく寒いのを覚悟で行ってきましたw
20時30分成田発のアシアナ航空にてソウル仁川空港を目指します。
わずか2時間半のフライトなので、機内食を食べたり、入国申請用紙を書いたり、母とべらべらしゃべっているうちに、あっという間に仁川空港へ。
入国手続きを急いで行い、ソウル駅行きの最終バスに乗り込みました。
今回もツアーではなく、個人手配だったので、とにかく最終バスに乗れるかが心配だったので、荷物はなるべく軽くし、機内持ち込みにしていました。
あたしは何度か空港バスには乗っていたので、場所もわかっててスムーズに乗り場まで行けましたが、それでも意外とギリギリだったので、最終バスに乗る人は気をつけてくださいね〜。

ソウル駅に到着したのは0時を過ぎていましたが、地下道はまだ開いていたので、ほっとしつつ、宿に向かいました。
そういえば、思ったより寒くないかも。

宿に着き、チェックインした後は、軽くシャワーを浴びて就寝。
明日から歩きまくる予定なので、今日はとにかく寝ましょうw




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 19:19 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 おつかい先は…
正解はソウルでした(笑
また一人で行ってきちゃいました。
かれこれ3度目のソウル旅行の目的は、市場めぐりとおいしいものを食べることw
そして今回の旅では、日本語を勉強している大学生たちにもお会いすることができました。
彼らには、とても興味深いお話を聞かせてもらい、とても楽しい時間を過ごすことができました。
一番、彼らに聞きたかったのは、「なぜ日本語を勉強するのか?」ということだったのですが、答えは「宮崎駿の映画を見たかった」とか「日本の文化に興味があった」など、素朴な理由にこれまたびっくり!
案外、勉強のきっかけなんてそんなものなのでしょうw
(義妹だって、中国語を勉強したきっかけは「ジェット・リー」だったし…w)
みんなどうもありがとう!
次回はもっとゆっくりお話しようね!!

というわけで、はじめの目的。市場めぐりw
今回は「中部市場」と「広蔵市場」に行ってきました。
欲しいものはもちろん「キムチ」!w
スーパーで売っているものではなく、おばちゃん手作りのキムチが欲しかったのだ。
今後市場に行く人のために、オススメのお店を書いておきましょうw

【中部市場】
☆ドヒョンオンマ(ドヒョンばあちゃん)の店
(明太子やイカキムチなど)
電話:010-9370-2504
中部市場の‘口をまっすぐ歩いていき、ひとつめの十字路を越えて2軒くらい先にあります。
お店というより、屋台のような小さな店ですが、看板に電話番号が書いてあるのでそれでチェックしましょう。
日本語は値段以外は話すことはできませんが、ジェスチャーでOKです。
明太子を買ったのですが「サービスサービス」といって、奈良漬とイカキムチをもらいましたw

☆乾物のお店
ドヒョンオンマの店の前
陽気なおばちゃんがいますw
ここで干しエビを買いました。他に蛸やサキイカや煮干などがあります。

【広蔵市場】
☆洪林
(海産キムチ、キムチ系お惣菜のお店)
電話:2267-1751
おじちゃんとおばちゃん二人でやっているお店で、味見させてもらっていると、おじちゃんがジュースをくれますw
おばちゃん(美人!)は日本語が上手です。
市場の入口を入ってまっすぐ進むと、何軒かキムチのお店が並んでいます。
その中のひとつですが、店の看板に漢字で「洪林」と書いてあるのでわからるはずっ

余談ですが、南大門市場は朝早く行くべし!(あたしは8時に行った)
客引きもいないし、肉まんやキンパッ(海苔巻き)など、朝ごはんがたくさん並んでいます。
また、現地の人が買っていく惣菜の店など、ゆっくり見て回れます。
もちろん日本人がよくいくアクセサリーの店、お土産店なども朝早くから開いているので、のんびり見ることができますヨ。


さて、次は今回食べたものの写真を載せてみますw

これは「ヤンニョムチキン」と普通のチキン。
ヤンニョムチキンとは、チキンのから揚げ(左写真)にコチュジャンとケチャップを混ぜたソースを絡めたもの。
コレが辛くてうまいんだわ!
大学生たちにつれてきてもらいました☆


コレはパッピンス。韓国のカキ氷です。
果物いっぱいでおいしいの☆


コレは参鶏湯(サンゲタン)です。鶏肉の中にもち米が入っている、お粥のような料理です。
韓国料理は辛いものが多いので、ちょっとお腹に優しい食べ物を食べてみました^^


同じ宿に宿泊していた方々とシェア飯しました。
プテチゲ(ソーセージやスパム、ラーメンなどが入った辛い鍋)、テンジャンチゲ(韓国味噌のスープ)、イカの辛い炒め物です。
おいしかった〜


あたしが韓国料理の中でも大好きなものベスト3に入る、コッチャン焼き!
モツ焼きのことなんですが、韓国のはスパイシーでおいしいの。
ビールがいくらでも飲めちゃうぜ!!


話は変わって、今回も前回宿泊した日本人経営のゲストハウスに宿泊したわけですが…
今回は韓流俳優さんや、アイドルの「追っかけ」をしている人と一緒になりました。
とある人は「カンヌ映画祭」まで追っかけしたそうな…w
まぁ、趣味というものは人それぞれだとは思うけど、あたしにはついていけない世界ですワw

なんだかとりとめのない日記になってしまいましたが…
次ソウルに行くときは何をしようかなぁ…w




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 20:24 | 旅日記−韓国 | comments(2) | trackbacks(0) |
 突然ですがソウルに行ってきました〜2日目〜

宿で朝食を食べ、地下鉄で仁寺洞(インサドン)へ向かう。
途中で公園を発見!
おじいちゃんたちが散歩してましたw


結局仁寺洞では何も買わず…(汗
だって高いんだもん!まぁ品物はいいのかもしれないけど…



その後広蔵市場へ。
この市場は、現地の方々が日用品や食材を買いに行く市場なのだそうな。
ココでキムチを購入(うふり
日本では見たことのないキムチがいっぱいでした☆
そして昼ごはんに屋台でビビンバを食べました。
ここのは野菜たっぷり!
写真に写っている野菜は全種類はいってました(汗


一度荷物を宿に置いてから、東大門市場へ。
右の写真は屋台のフランクフルトなんですが、衣にじゃがいもが付いているというめちゃくちゃボリュームタップリなものですw
さすがにおやつのつもりがおなかいっぱいになってしまいました(汗

すっかり夜も更けてしまったので、昨日も行った銭湯へ。
銭湯には食堂もあったので、風呂上りにビールを飲みながら遅い晩御飯を食べることにしました。
写真はないのですが、スンドゥブを頼んだらめちゃくちゃ辛い!(汗
つうか今まで食べていた韓国料理なんて偽物(もしくは日本人向け)だったのかっと思うくらい辛い!だがウマイ(笑

ああ、あっという間に時間が過ぎちゃったな。
もう明日は帰国だわ(涙




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 23:15 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 突然ですがソウルに行ってきました

というわけで成田空港からアシアナ航空にてソウルへ!


機内ではもちろんビールをw
韓国のビールは軽くて飲みやすいので、ついつい飲んでしまうんだよなぁ。


今回は仁川空港からソウル市内まで、電車に乗ってみました。
なんか総武線に乗っている気分でしたw
まだ市内までの直通電車は作っているところなので、乗換えが必要です。


ホテルに着いてちょっと休んだ後、母に頼まれたものを買いに行くべく明洞へ。
ちょっと遅い昼食は屋台のトッポッキと、ソルロンタンです☆
さすがに化粧水6本、乳液6本、BBクリームやら栄養クリームやら一人で買って持ち歩くには重すぎた…(汗
面倒だけど一度宿に荷物を置きに帰りましたw


そして南大門市場へ。

今日の晩御飯は屋台でコッチャンポックン(モツ炒め)とヘムルパジョン(海鮮チヂミ)でした♪
しかし、屋台のほうが高く付くってことに気がつきました(涙
人数が多いと屋台も面白いんだろうけどね。
バンコクなんかでは、屋台は食事をするところなんだけど、韓国ではどっちかっていうと飲みに行くところなので、ちょっと割高なのかもしれないね(涙

宿の近くに、(いわゆる)スーパー銭湯があるということで、行ってみることに。
システムや内容は水道橋の「LaQua」みたいな感じです。
数種類のお風呂以外に、専用ウエアを着て入るサウナや休憩室、食堂なんかがあり、まさにスーパー銭湯!w
前回母と行ったサウナは日本人専用!ってカンジのところで、料金も結構高かったのですが、コチラは現地の人が気軽に行くところなのでオトク☆
ついでにあかすりもやってきちゃいました。
しかし、さすがにおばちゃん容赦ない…(汗
ソウルは寒いですが、かなりあったまって大満足☆

今回お世話になったのはコチラ(Norika House)です。
日本人のダンナさんと韓国人の奥さんで経営しているゲストハウスです。
今回は一人ということもありドミトリーに泊まったのですが、快適でした^^
今度母や友人と来るときは、こちらのオンドル(布団の部屋)に泊まってみたいな〜^^




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 22:53 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソウル旅行〜四日目〜
今日は日本へ帰る日です。
朝ごはんはホテル近くで「屋台のトースト」を食べ、ホテルの車で近くのエアポートバスの停留所へ送ってもらい、そこからエアポートバスに乗り換え、仁川空港を目指しました。
手続きは順調に進み、あと30分で搭乗だ〜というときに事件が!

「meg、あんたがトイレに行っている間に、カウンターでお母さんの名前が呼ばれたんだけどっ」
なぜ!?
あわててカウンターに行って事情を聞くと
「お客様のスーツケースの中に、たくさんチューブが入っているんですが、中身は何ですか?」
…それはBBクリームだ(汗
液体になるのでスーツケースに詰めて、預かり荷物にしていたのですが…
が、中身はBBクリームだと告げると、それ以上は何もありませんでした。
そりゃ全部で12本も買えばね…他の化粧品もいっぱい買ったしね…
たくさん買う人はご注意ください(笑

いや〜ソウル旅行楽しかった!
熟女がはまる理由は「ヨン様」だけじゃないことがわかったよ!
「IKKOさん」がオススメするのがわかったよ!
飛行機で2時間足らずで行ける外国の韓国。
1年間頑張ってマイルを貯めれば行けちゃう距離なので、絶対また行きます♪
そうね、今使っているBBクリームが終わったら、買いに行くかなw




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 23:13 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソウル旅行〜三日目〜

今日もはりきってソウルを満喫するゾ!
というわけで、まずは朝ごはん。
「シンソンソルロンタン」へ。
キムチがとてもおいしくて、思わずハサミで切らずに大きいままボリボリ食べていたらお店の人に笑われました(笑


今日の最初のやるべきことは明洞でお買い物♪
まずは母がサングラスと老眼鏡(汗)を作りたいということで、「ビエンナメガネ」へ。
日本語で丁寧に対応していただき、価格もとてもお安く、当日にめがねは完成するし、さらにおみやげまでいただいて至れりつくせしでした♪
そしてBBクリームを求めて、「THE FACE SHOP」「MISSHA」へ。
母はお友達に頼まれていたようで、一気に10本まとめ買いをし、店員さんにビックリされておりました(汗
でもきっとまとめて買っていく日本人、多いと思うんですけどね…
(明日事件が発生しますが、このときは知りよしもない…)

それから地下鉄に乗り、ソウル駅のロッテマートへ再び訪れ、コチャジャン・柚子茶・マッコリ酒などをたくさん購入し、ひーひー言いながら一度ホテルへ。


今日はソウルでメル友と会う約束をしていたので、一緒に明洞の「crazy pepper」でお昼ご飯を食べ、スタバでたくさんお話をしました。
スタバで韓国限定のテディベアを、集めている友人のために購入☆カワイイので自分にも買いました♪

友人と別れた後、「JJマッド汗蒸幕」へ。
垢すりは母も私も初めてだったので、ちょっとドキドキでしたが、つるつるになった肌を見て「コレはイイ!」と☆母もはまっちゃいそうだと言っておりました。
しかし、本場の垢すりはすごいワ。
アブナイところまでゴシゴシこすられてきましたw
まぁ女同士だからいいんだけどさ…ちょっとびっくりだわよwww
スタッフの方にも親切にしていただき、大満足でした♪


車で東大門市場に送っていただき、ファッションビルと清渓川を見て、地下鉄で明洞へ。
夕食を食べ(今夜は参鶏湯)、ホテルに帰りました。




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 23:09 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソウル旅行〜二日目〜
今日ははりきって観光します☆


まずは朝ごはんを食べるべく、お粥屋さんへ。
母はあわび粥、私はえびのお粥を注文しました。
お粥はもちろんおいしいのですが、一緒についてきたおかずもとってもおいしかったワ☆

おなかがいっぱいになったところで、地下鉄に乗るべく駅へ。
切符を買おうと券売機に近づくと、行き先がハングルと小さい字のローマ字表記で、現在地もよくわからなかったので、駅の職員さんがいる窓口に行きました。ガイドブックに載っている行き先を指差して、指で2枚という意味でVサインをすると、職員さんが切符を渡してくれました。ちなみに近距離だと一枚1000ウォンでした。
地下鉄のホームもハングルとローマ字表記なので読めることは読めるのですが、どっち方面の電車に乗っていいかが慣れるまで大変でした〜。
なんとか電車に乗り、向かった先は景福宮♪


着いたときはちょうど交代式が始まったところだったので、しばし見学しました。
一通り見終わった後、無料で入れるということで国立民族博物館も見学しました。


その後、仁寺洞に行くべく、てくてく歩いていると、いくら歩いても地下鉄の駅が見つからない…
おまけにやけにおまわりさんがいっぱいいるなぁ…なんて話してたら、うっかり孝子洞にいました(汗
そりゃおまわりさん、たくさんいますよね…大統領府ですもんね…
せっかく来たので写真を撮り、引きかえしました。


地下鉄に乗り仁寺洞へ。
まずはお昼ごはんを食べました。
しばし散策した後、昌徳宮へ。


うっかり木曜日だったため、思っていたよりも入場料が高くてびっくり!(あとでガイドブックを見て納得しましたが)
せっかく入場料を払って入ったのに、坂道にめげて全部は回れませんでした(笑


仁寺洞に戻って休憩〜
念願の柚子茶です。
私はアイス、母はホットを注文しました。
んん〜おいしい☆☆
絶対お土産に買って行こうね!と母と誓いました。

「南山循環バス」に乗るべく、まずは安国から東大入口駅へ。
バス停で待つこと数分、黄色バスがやってきました♪
ソウルナビさんの南山循環バスの記事をプリントしていったおかげで、スムーズにバスに乗ることが出来ました。(ハングル表記だから絶対乗れないw)
坂道をバスはぐんぐん登っていき、Nソウルタワーの停留所へ。
坂道をひーひーいいながら登り、やっとこさタワーの前に到着!


ラッキーなことに、タワーの前でイベントがあるということで、せっかくだから見ていくことにしました。
そして、いよいよタワーに上ります。
「TOKYO」という文字を見て、なんだかちょっとほっとしました。

また南山循環バスに乗り、今度は南大門市場へ。
にぎやかな市場なので、ホントはいろいろ回りたかったのですが、客引きにかこまれた母親がおじけづいてしまい(初めての経験なので…)、結局通り過ぎるだけで終わってしまいました…
あたしは結構得意なんですけどね(笑

次の予定までまだ時間があったので、地下鉄に乗りソウル駅へ。
今日お土産を買うつもりはなかったのですが、ちょっとのぞいてみようということでロッテマートへ。
明日お土産を会に来ようね!といいつつ、ちゃんと買うものをチェックしているぬかりない母(笑


本日最後のイベントは、母が楽しみにしていた「伝統芸術舞台-MISO(美笑)-」を見に、「貞洞劇場」へ。
内容を書いてしまうとネタバレしてしまうので書きませんが、とてもきれいで母も私も大喜びでした。

すっかり時間が遅くなってしまったので、明洞周辺で夕食を食べようと思い、焼肉屋へ。
カルビチムチョンゴルとチヂミを食べながら、ビールで乾杯☆
ママさんが日本語で説明してくれるので、注文もラクラクでした。
遅い時間だったので、私たち以外のお客さんはみんな現地の方でした。
もはや疲れきっていて、全然写真がありません!(汗

一日歩き回ってかなりお疲れモードの私たち。
ホテルに帰るなり、シャワー浴びて寝ました(笑


その他の韓国日記はこちらです^^




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 22:57 | 旅日記−韓国 | comments(0) | trackbacks(0) |


| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | ▲Top |
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.