Sugar Blood

 弾丸バンコクツアー 旅の前書き


あたしの職場では、7日間休めるという長期休みは一年に一回しかとることができません。
ただし、3日間までは毎月休んでも構わないという規則があるんだわ。
あたしは年に一度は行かなくてはならない(笑)旅行先があって、それは韓国のソウルとタイのバンコク。理由は長くなるから割愛w
ソウルは2泊3日で十分おなかいっぱいになるけれど、バンコクは無理だよなぁ…と思っていたら、それが無理でない!という日程が組めることがわかったのよ。
それは、羽田発深夜便のバンコク行きの飛行機が存在すること!
というわけで、今回の旅の日程はこうなることになりました。

*9月27日(金)
通常業務。定時…には帰れないけどなんとか頑張って帰宅する。
風呂入って晩御飯食べて、21時台の羽田空港行きのリムジンバスに乗り、0時台発のバンコク行きの飛行機で出発。
*9月28日(土)
早朝バンコクに到着。
市内に行きそのまま一日遊ぶ。
*9月29日(日)
一日遊ぶ。
*9月30日(月)
早朝空港へ。午前中の便で夕方成田空港に到着。
帰宅。

まず、あたしは千葉県民なので成田空港のほうが便利なのですが、成田からはバンコク行きの深夜便は存在しないのよ。そのため、羽田から出発することに。
帰り羽田着にすると、その日のうちに千葉に帰れない時間帯に到着するため、次の日仕事ということを考えると一日つぶしてしまうのはもったいないけど、夕方に成田に到着する便を選択。

が。千葉県民のあたしにとって、羽田は意外と行きにくいんだよね。
電車では品川から京急か、浜松町でモノレールという選択肢しかないし、自家用車で行くとなるとあたしのヘタクソ運転で首都高速を突破して羽田にいくなんて絶対無理なわけでw
そしたら地元からリムジンバスというのが出ているということを、先日後輩に教えてもらったことを思い出し、これだと簡単に羽田にいけてしまうのだっ

しかし、こんな弾丸的な日程じゃあ誰も一緒になんていってくれないな。
また一人で行くかな〜なんて思っていたんだけど、今年60歳になる母が一緒に行くと行ったため、こんな弾丸ツアーを母娘で行くことになりました。


今回はまじめに旅行記を書くつもりですが、きっとのんびり書くことになると思いますw




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←ランキング参加中!よろしければクリックお願いします♪
| 21:55 | 旅日記−アジア | comments(0) | trackbacks(0) |









この記事のトラックバックURL
http://blog.sugarblood.com/trackback/1089689



| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | ▲Top |
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.